BALI TOUR

屋久島とバリ島、遠く離れているし、宗教も文化も違う。
でも共通していることが山に神様が居るということ。
そこには厳しい自然の中で培われた知恵と経験があるといこうこと。
普段は屋久島で森を案内する旅樂がバリ島の自然と文化に惹かれてツアーを開催することになりました。
その土地に暮らす人と創りだされた風土との出逢いはご自身が景色に溶け込めるように意識して、 その土地に流れる空気と同じになることからはじまります。
慌しく通り過ぎず、その時々のハプニングも楽しみながら旅にでかけましょう。

A アグン山 1泊2日トレッキングツアー

世界各地の神が住む山を訪ねて歩く旅をはじめます。
そこに息づく神々への畏敬の念は、宗教が違っても全人類が共感できる圧倒的な自然と感動があります。

2015年の始まりをアグン山からスタートします。此処は火の神が住むとされるバリ・ヒンドゥーの聖地。
標高差2000m、往復11時間。 健脚者でもその悪路に息を巻く。現地で開催されるツアーは深夜0時に出発して、翌日の午前中に下山する行程でかなりハードでした。

景色がどれだけ目に映るかは歩くペースに比例してきます。旅樂スタイルで行くと2日間に。
1日目は森林限界地点でテント泊。 裾野に広がる緑の絨毯を赤く染める夕景を楽しみます。2日目に星空の下で歩き出し山頂へ。 地球の穴を思わせる巨大な噴火口を眼下に現地バリ人とお祈りを捧げ、太陽の光を浴びます。

神の山は険しく、厳しい。その中で得られる感動は唯一無二のものになるでしょう。

Data
Difference in elevation(標高差): 2242m (900m-3142m)
Course Time(歩行時間): 10 hours/1day
Difficulties(体力指数): ★★★★★(5/5)
*レベルの目安
★☆☆☆☆ 白谷雲水峡 高尾山
★★☆☆☆ 黒味岳 太忠岳 丹沢塔ノ岳
★★★☆☆ 縄文杉 富士山 金峰山
★★★★☆ 宮之浦岳縦走 永田岳~花山縦走 槍ヶ岳 南アルプス白根三山
★★★★★ 2泊3日屋久島ゼロtoゼロ 剣岳

2014/12/30 Tue. 18:30 バリ島 ングラライ国際空港集合
19:30 ホテルチェックイン(※ホテルについては現在調整中です)、夕食時に登山に向けて、オリエンテーリング後、就寝
2014/12/31 Wed. 08:00 ホテル出発
09:00 Selat村 到着、現地登山ガイドとオリエンテーション、ミーティング、バリ島の総本山ブサキ寺院へ
10:00 ブサキ寺院(海抜約900m)にてお祈り後、登山開始、登山開始前のお祈りをして、いよいよ出発
12:00 ペングブガン小寺院 到着、再度お祈りをして、さらに上へと登っていきます
17:00 コリアグン小寺院(海抜2,560m) 到着、三度目のお祈り後、夜営
18:00 夕食 (旅樂スペシャルディナーをお楽しみ下さい)
19:00 夕景と夜景を楽しみながら歓談
21:00 就寝
2015/1/1 Thu. 03:00 コリアグン小寺院(海抜2,560m) 出発、標高差は454m。星空の中をナイトハイクで登ります
06:00 日の出とともに、アグン山登頂(海抜3,014m)、頂上にて日の出を拝みながら、コーヒーと軽食をとります。天候さえ良ければ、360度バリ島全体を見渡すことが出来ます。
07:00 下山開始
14:00 ブサキ寺院 到着
16:00 Jatiluwih(ジャティルウィ)到着、バリ島中部に位置し、深い渓谷に一面棚田(ライステラス)が広がっています。1000年以上も前から伝わるスバックという伝統的水利システムにより、バトゥカウ山から麓の全ての棚田に水が行き渡ります。
16:30 Belulang村の公共温泉Yeh Panasへ、緑の景観に囲まれた露天風呂(水着着用)にて、棚田の美観を眺めながら疲れを癒します
18:00 ホテル着 (※ホテルについては現在調整中です)、打ち上げ♪ お疲れ様でした!晩餐
22:00 就寝
2015/1/2 Fri. 08:30 ホテルにて朝食
09:30~19:00 JYATILUI 棚田散策ツアー (C ジャティルイデイトレッキングツアー参照)
21:00 ングラライ国際空港へ

【ガイドツアー予約は】
予約フォーム あるいは お電話 0997-43-5956 から

【そのほかのお問い合わせは】
お電話 0997-43-5956
お気軽にお問い合わせください。

© 2017 屋久島ガイド旅楽 All rights reserved