山内悠写真展「夜明け DAWN」

富士山から望む奇跡の光景600 日間にわたる雲の上の旅



地球と宇宙の境界線、雲平線( うんぺいせん) の彼方に日が昇り、訪れる「夜明け」。
地上3000 メートルの高さにある富士山の山小屋で600 日間、山内悠は「夜明け」を追い求めた。
その輝きは人生の生死、地球の周回を超え、宇宙の呼吸である。
作品に立ち現われた色のひとつひとつは、全ての人に、此処に在るということの意味を語りかけるだろう。


山内 悠 Yu Yamauchi
1977 年 兵庫県生まれ、独学で写真を始める。
スタジオアシスタントを経て、2004 年より本格的に作品制作を続ける。
2010 年、写真集「夜明け」(赤々舎)を刊行。
以後、国内外各地で展覧会を続ける。
受賞歴に「color imaging contest2006」特選、「第31 回写真新世紀」佳作、
「International Photography Award 2009」Fine Art 部門入選、
「ヤングポートフォリオ2011」入選がある。

http://www.yuyamauchi.com/




山内悠写真展 「夜明け DAWN」

会期:2014年8月10日(日)~10月10日(日)
場所:GALLERY TABIRA

入場無料 会期中無休
開館時間:10:00-18:00(最終日15:00)